FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳のアンチエイジング

 05, 2015 23:52
香りをつくっていると、たまに“降りてくる”ことがあります。


例えば、イメージする香りを表現するのに

どんな精油を組み合わせよう?と考えるとき。


また、作成した香りに何かが足りないと感じて

それを補う精油を加えたいとき。


ふと頭に「これ!」という精油が思い浮かぶのです。



通常、香りをデザインする際

使用する精油の選択は

カラーイメージや空間での印象・濃度、

さらには、精油のもつ機能、成分等を鑑みて

かなり論理的に行います。


そういう条件を超えて頭をよぎることがあるのです。

意外とそれが的を射た選択であることも多い。



ただ、“ひらめき”ではあるのだけど

理屈で説明できない第六感とは少し違う

源があっての直感とでもいうか。



嗅覚の記憶なんですよね。



全く知らない、嗅いだことのない香りを

想像するとか、思いつくことはやはり無理な話。



様々な香りをいろんな角度から、

奥の奥まで嗅いだ記憶の蓄積が

ひらめきを呼ぶのだと気づきました。


意識して嗅いだ香りではなくても

心に強いインパクトを残すような香りも同じ。



ひらめきを増やすには、多くの香りをよく嗅いで

記憶していくことと

香りを創り続けて記憶を風化させないこと。


インプットしたものは、アウトプットしないと

知識として定着もしないから。



香りを意識して嗅ぎ続けると

感性と理性の両方を働かせて

脳のアンチエイジングにもなりそう。


良い香りをつくっていくので、

ぜひ嗅いでアンチエイジングしてくださいね!(笑)





☆オリジナルの香りをデザインします☆

天然の素材でご使用目的やイメージに合わせた香りをおつくりします。

プレゼントやおもてなし、また自分へのご褒美に。

素材の良さを活かしたシンプルなブレンドから

感性に訴えかけるデザイン性の高い香りまで、

世界にひとつだけの香りが

スペシャルで印象的な空間を演出します。

お問合せは、auroraホームページcontactよりお気軽にどうぞ♪


スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。