FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas with aroma レポート

 24, 2015 21:11
昨日、無事 香りの演出イベント

Christmas with aroma 終了しました!



今回は、2種類の香りをデザインしました。

前回までの記事をご覧いただくとおわかりのように

2種類のうち1種類の香りがなかなか決まらず…

完成したのがイベント当日の朝でした。(汗)

いやー、ヒヤヒヤした。



Christmas with aroma for day 及び for nightと名付けた

その香りは、モミシナモンリーフクローブなど

木質やスパイスが利いたちょっと香り上級者向けのブレンド。


for dayは、オレンジをメインにしているので

より明るさと親しみやすさを感じる香りに。


そして、for nightは、サイプレスシダーウッドなど

グリーン系や木質系の精油が静けさと落ち着きを感じさせる

シックな雰囲気の香りになりました。



フロント横の供用スペースが香り演出のメイン会場。


わりと個性的な香りだったので、濃度を弱めに設定して

やさしくスペースを香らせました。


IMG_0150.jpg


フロントまで香りを広げて、エントランス全体をほのかに

香らせようと試みたのですが、昨日は非常に寒い日で

エントランスの自動ドアが開くたびに

冷たい風が吹き込んで、香りが飛んでしまったり。


共用スペースの斜向かいにあるカフェの食事の匂いとの

兼ね合いもあり、ほどよく香らせることが意外と難しい環境でした。



それでもフロントまで香りが広がっているととても良い感じで、

常にきれいに香っていたら、絶対さらに印象良くなるはず!



フロントのバイトの男の子も興味深そうに

香りのことを質問してくれたりしたし。



何度か書いていますが、香りの演出の本質は

心地良い空間をつくること
だと思うのです。



もちろん、どんな目的で香りの演出をするかにもよるけれど

多くの人が利用する場所であれば、

香らせることと同等、もしくは、それ以上に

心地よく感じられることに気を配ります。



香りの空間を初めて体感された方が

香りのある空間は、癒されるしすごく落ち着く。 」と

話されていたのが印象的でした。



今回も気づくこと多かったな。

また次回以降に活かしていきたいと思います。



寒さの中、また、雨の中、足を運んでくださったみなさま

どうもありがとうございました!!




今回は香りの演出のみでしたが、今後は展示やパフォーマンス等

とのコラボレーションなど、いろんなかたちで

心に響く、心地良い香りの空間を体感していただく機会を

つくりたいと思っています。


どうぞお楽しみに♪



今日は、クリスマスイブですね☆

みなさま素敵なクリスマスをお過ごしください。


スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。