FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉と香り

 04, 2016 23:40
前回の記事で予告したとおり、今日の内容は

」の世界観を香りにする試みです。


僭越ながら、敬愛する谷川俊太郎さんの詩に

香りを添えてみたいと思います。




旅6 Oahu


うすれてゆきながら
ますますあきらかになり
あきらかでありながら
すでに消えかかっている

虹は町の上にある
そしてどこにもない
見渡す限りの砂糖黍(キビ)が
風になびいて

語らなくていいからか
語れぬからか
この現在は肺腑をえぐる

消えながらなおも見えている
見えていてすでに虹は
思いの中にしかない






この詩を読んだとき、“香り”のことを書かれている

ような気がしました。


目に見えないけれどそこにあり、少しずつ自らの存在を

消しながら、記憶に残す「香り」というもの。

そんな共通点が香りにしてみたいと興味をもったきっかけです。



「旅6 Oahu」とのタイトルからハワイのことを

書かれているのかなぁと想像しましたが

今回はのほうにフォーカス。


といっても、虹を香りで表現するというより

虹が出ている情景を香りにしようと。

ea9d44d7cc4ad28d51f0c87d71d00548_s.jpg


旅の記憶は目に入る景色だけではなく、流れる音や

空気・匂いとその質感全てが一体となって残ります。


心に焼きついた風景は色鮮やかでありながら、その輪郭は

おぼろげになっていく。


実体のない虹の存在と虹が浮かぶ空の透明感清涼感

見晴らしが良い広大な自然の中に立ったときの開放感

旅の美しく儚い思い出、それに対するノスタルジー


…などから、全体的にパステル調のカラーを

イメージしました。

スカイブルーやパステルグリーン、レモンイエローなど。

詩の印象がセピアとか暗い色味ではないような気がして。



クリアな空気感にペパーミントユーカリを。

ユーカリはグロブルスとラディアータの2種を使用。


光や鮮明に残る記憶の強さをレモンで表現。


やさしさと懐かしさ、懐の深さのようなイメージに

ラベンダーを加えます。


曖昧になる記憶の質感を、軽やかな空気となって

消えていくように捉えて、ここでもユーカリを

活用できるかなと。

fae0bf9bda7fdaf696b9b9b6df7686a5_s.jpg


実はまだ香り(のコンセプト)が完全に固まっていません。

若干“温もり”や“甘さ”を感じる香りも入れたほうが

いいように思っています。



最初はお試し気分ではじめたのですが、

考えたり、調べたりするうちに

きちんと“作品”として香りをつくりたくなりました。



詩が素晴らしいから



人の心をつかむ作品には、中途半端な気持ちで

関われないと思わせるエネルギーと同時に

「詩に負けないクオリティの香りをつくりたい!」と

やる気スイッチを入れてくれるようなパワーが

ありますね。




完成した香りの演出方法も工夫できそうです。

例えば、詩の朗読会などでね。




この香りは自分への宿題。

結構宿題がたまってきてしまった。苦笑



今月末に谷川さんの対談イベントに行く予定なので

ご本人と実際にお会いしたら

またつくる香りのイメージが変わるかもしれません。


楽しみです!





☆auroraオリジナルルームフレグランス☆

ナチュラルで穏やかな香りが、空間に彩りを添えてくれます。

電気や火を使わない、安全でお手入れ簡単な

アロマルームフレグランス☆

香りは、リラックス系の”レッド”爽やかな”グリーン”

クリアな空気の”ブルー”の3種類。

商品の詳細・お問合せ・ご購入は、auroraホームページ

shopをご覧くださいませ♪





☆オリジナルの香りをデザインします☆

天然の素材でご使用目的やイメージに合わせて、

様々な空間で楽しむための香りをデザインします。

世界にひとつだけの香りが

スペシャルで印象的な空間を演出します。

お問合せフォーム、または、auroraサイトcontactより

お気軽にどうぞ♪



629d10487a8fcbbac287960193d8ae8d_s.jpg


スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。