FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パトリックロジェのアートなチョコ

 16, 2016 23:58
このブログ、香りネタの次くらいに飲食ネタが多い気がします‥。


今日はチョコレートの話から。


パリのおみやげで、今度は「パトリックロジェ」の

チョコレートをいただきました!


“マツコの知らない世界”で楠田枝里子さんが紹介

していたショコラティエだそうです。



まず、チョコを詰めた箱(缶)から素敵!

黒にペパーミントグリーンのロゴがスタイリッシュ。


もちろんチョコレートも美味♡

シンプルで苦味も甘さも控えめだけど、クリーミーな口当たり。

でも濃厚な感じではなく繊細な味わいだったと思います。

IMG_0381.jpg

特に絶品なのが、写真の黒い円系のチョコです。

真っ黒に見えるけど、実は赤いラインが入っていてドーム型。

食べると中のキャラメルが深い甘さとともにとろりと

口に広がって、思わず「おお!なにこれー!美味しい!!」

と叫んでしまいました。



ここ最近食べたチョコの中ではダントツNo.1!!

なんというか、もうアートの域。

見た目も味も食感も。



最近のチョコレートすごいですね!!



このチョコレートのことをブログに書くために

味わいを思い出していたのですが意外と説明が難しい。



甘い、苦い、濃い、軽い、などの一般的な表現だけ

では、豊かな味わいが伝わらないと思って。



チョコレートの味が全くわからない方はあまり

いないと思うので、なんとなく想像はできても

その素晴らしさは、それこそソムリエのように

あらゆる例えを使うしかないのかも。



ただ、香りで表現を補足するともう少し立体的な

説明になると思うのです。



味も香りと同じで目に見えず、実際に口に入れて初めて

体感できるもの。



普段あまり意識していなくても、食べながら

嗅覚は香りをキャッチしているし、味わいに大きな

影響を与えています。



食べる時の鼻に抜けていくカカオの濃厚な香りを

併せて感じれば、さらに深い味わいを楽しむことが

できますよね。



なーんて、偉そうなことを言いながら美味しすぎて

全く香りを感じる間もなく食べ切った私。



しっかり味わいをお伝えするために、もう一度

食べなくては!!





☆auroraオリジナルルームフレグランス☆

ナチュラルで穏やかな香りが、空間に彩りを添えてくれます。

電気や火を使わない、安全でお手入れ簡単な

アロマルームフレグランス☆

香りは、リラックス系の”レッド”爽やかな”グリーン”

クリアな空気の”ブルー”の3種類。

商品の詳細・お問合せ・ご購入は、auroraホームページ

shopをご覧くださいませ♪





☆オリジナルの香りをデザインします☆

天然の素材でご使用目的やイメージに合わせて、

様々な空間で楽しむための香りをデザインします。

世界にひとつだけの香りが

スペシャルで印象的な空間を演出します。

お問合せフォーム、または、auroraサイトcontactより

お気軽にどうぞ♪





スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。