FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅の花をイメージした香り

 21, 2016 22:40
このところ暖かい日もちらほら。

暑いくらいの日もあったりして、春の訪れが徐々に

近づいているのを感じます。



先週予告したとおり「今月の香りシリーズ」は、

今が旬のがテーマ!


梅の花をイメージして香りをつくってみました。



梅の花から天然香料(精油)はとれないので、

あくまでも“イメージ”です。


そもそも梅の花は、そんなに強く香っている印象が

ないですよね。

一応、香りの成分はあって、紅梅より白梅のほうが

香りが強いそうです。

ただ梅の香りというと、やはり梅干しや梅酒など食用に

用いられる梅の実の印象だと思います。


そんなところも考えながらつくった“梅の花の香り”。

d2bad7c2c2454cd39917353a95f0202f_s.jpg


原料は、グレープフルーツイランイランゼラニウム

カモミール・モロッコ紫蘇ローズユーカリ


結構パワフルな香りが並びました。

この香りのポイントは以前の記事で触れましたが

紫蘇」です。

紫蘇がなければ、今回の香りは成立しませんでした。



グレープフルーツとユーカリは主張が強く濃厚な香りを

薄めて透明感や空気感をだすために使用。


梅の季節はまだ寒さが厳しい日も多いので、

外の冷たい空気の雰囲気を少しだしたいという意図も

ありユーカリを入れてみました。


イランイランやゼラニウムは、香りに華やかさと

柔らかさを出すため、カモミールは梅の小さな花の

かわいらしさの表現や香り全体に丸みをもたせる

ために使用しています。


ローズは、梅がバラ科であることと全体的にハーブの

シャープさが強めだったので、少し甘さを添えたくて

入れてみたところ、香りにまとまりがでて落ち着いた

感じになりました。



実は、ビンから香りを嗅いでも梅の香りはしません。(笑)


紫蘇が全く感じられないのです。


ところが、ムエットで香りを嗅いでみると紫蘇が利いて

梅の雰囲気がなかなかよく出ています。


しかも、時間がたつほど紫蘇の香りが力強くなって

いくようでもあり…。


恐るべし、紫蘇パワー!



粗削りな香りなので、空間演出で使うにはもう少し

アレンジしたほうがいいと思います。


エタノールや精製水を加えてエアフレッシュナーとして

お使いいただくのがオススメかな。



レシピ詳細は公表しませんが、主張の強い香りばかりなので

バランスにはお気を付けくださいませ。

紫蘇は1滴で十分です!

よろしければお試しくださいね☆





☆auroraオリジナルルームフレグランス☆

ナチュラルで穏やかな香りが、空間に彩りを添えてくれます。

電気や火を使わない、安全でお手入れ簡単な

アロマルームフレグランス☆

香りは、リラックス系の”レッド”爽やかな”グリーン”

クリアな空気の”ブルー”の3種類。

商品の詳細・お問合せ・ご購入は、auroraホームページ

shopをご覧くださいませ♪





☆オリジナルの香りをデザインします☆

天然の素材でご使用目的やイメージに合わせて、

様々な空間で楽しむための香りをデザインします。

世界にひとつだけの香りが

スペシャルで印象的な空間を演出します。

お問合せフォーム、または、auroraサイトcontactより

お気軽にどうぞ♪



6a0e642be37205a3fbf57b721d6aea06_s.jpg

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。